株式会社 神光

会社案内

会社概要

社 名 株式会社 神 光
代表者 代表取締役 小河 薫
会社設立 1953年12月24日
資本金 3,500万円
年商額 10億円
従業員数 65人
主要得意先 東洋製罐(株)、本州製罐(株)、北海製罐(株)、ピーコック魔法瓶工業(株)、久金属工業(株)、
金方堂松本工業(株)、大阪製罐(株)、生野金属(株) 他
主要仕入先 DICグラフィックス(株)、東洋インキ(株)、マツイカガク(株)、桜宮化学(株)、
(株)T&K TOKA 他
取引銀行 りそな銀行、三井住友銀行

会社沿革

1953年(昭和28年) 会社設立に際し業界初の輪転式金属板印刷機を設置
1960年(昭和35年) 中小企業庁長官表彰を受賞
1961年(昭和36年) 吹田工場完成操業に伴い、業界初アメリカR-HOE型2色自動輪転式金属印刷
ウェット機アメリカワグナー型スポットコーチングラインの増設
1969年(昭和44年) 業界初の45吋超大判輪転印刷機開発実用化する
1970年(昭和45年) 香港において神光印花鉄製缶廠有限公司設立
1973年(昭和48年) アジア初のUV装置付の4色刷自動輪転式金属ウェット機ラインを開発
1974年(昭和49年) 公害防止装置の設置
1984年(昭和59年) 大阪府知事より産業振興発展功績により産業功労賞を受賞
1989年(平成元年) 写真製版刷版自動現像装置設置
1994年(平成6年) 無窓建築物に依る、防虫・埃対策設備を完備した兵庫工場を新設
1998年(平成10年) 環境リサイクルに対応する缶容器の解体方法に関する特許を取得
2001年(平成12年) 国家より勲五等瑞宝章を受章
立体印刷物の発明特許を国内外において取得(3D立体特殊金属印刷板)
2002年(平成14年) 中国広東省東莞市清渓鎮に於いて神光金属容器(東莞)有限公司を設立
2003年(平成15年) 中国広東省東莞市に工場完工
NHK衛星放送BS-1(ハローニッポン)にて中国への進出状況が紹介されました
世界缶フェアにおいてゴールデン賞を受賞
2004年(平成16年) TV大阪にて3D立体特殊印刷製品の紹介が放映されました
2006年(平成18年) 3D立体特殊印刷金属缶について特許取得
中華民国(台湾)に於いて3D立体特殊印刷板についての専利證書取得
2007年(平成19年) 3D立体特殊紙印刷製品を新規開発し販売開始する
産経新聞にて3D立体特殊紙印刷製品が紹介されました
2009年(平成21年) (株)神光錻力印刷工場と(株)ヒロタが合併し、社名を(株)神光と改称する
2013年(平成25年) 兵庫工場に最新式プリメックス425型印刷機 1ライン増設
2014年(平成26年) 中国東莞工場に最新式特殊4色印刷機 1ライン増設
2016年(平成28年) 国税庁より国税庁長官賞を受賞

事業所案内

[国内事業所]

本社・吹田工場

〒564-0012
大阪府吹田市南正雀1-28-1(地図はコチラ
TEL:06-6381-4466
FAX:06-6381-6011

吹田工場

兵庫工場

〒673-1304
兵庫県加東市長貞1827番(地図はコチラ
TEL:0795-47-1983
FAX:0795-47-1996

兵庫工場

ヒロタ工場

〒553-0001
大阪市福島区海老江3-23-40(地図はコチラ
TEL:06-6458-2086
FAX:06-6458-2088

ヒロタ工場

[海外事業所]

香港事業所

神光企業有限公司
香港九龍尖沙咀赫徳道8號15楼C室
TEL:852-27210367
FAX:852-27242402

中国工場

神光金属容器(東莞)有限公司
広東省東莞市清渓鎮金星工業区鵬程路南側第3排B座
TEL:86-769-87331602
FAX:86-769-87331639

中国工場